ニードルフェルトでリアルな動物を作っています。 彼らの紡ぎ出すそれぞれの物語を、どうぞ聞いてください。
来年も手芸福袋やります!
2017年12月25日 (月) | 編集 |
ひなた「ブローチ展」好評裡に終了しました。
ありがとうございました。
引き続き、一部商品はWEB SHOPで期間限定でお取り扱いいただける予定です。
詳細決まりましたら、お知らせします。

そして、もう来年がそこまでやってきていますが、
新年最初のイベントは、手芸用品バザーになります。

去年、桂「おやつ」さんで、手芸材料福袋を出して、ご好評頂いたのですが。
その時の様子がこちら ↓

ソーイング雑貨マーケット(おやつ)

1月中旬から、谷六「ひなた」さんで、ミニミニバザーが開かれます。

手芸材料や、作家さんの手作り品のお買い得価格品が放出されるのですが、規模はミニミニなもので、常設の展示に加えて、片隅にバザー品も並びます、といった展示になると思われます。
店中すべてのスペースがバザーではありません。

こちらに、また透明袋の、中身が見える福袋(540円、1080円)を出します!
(布、ボタン、レース、リボンなど。材料のみで、フェルト作品は一切出しません)
中をよく確認したい人は、開けてもOKなように、マステで留めて。(キレイに見てね)

あくまで、私の手持ち品を詰め合わせますので、去年のおやつさんと同じ品をと言われても、もうないですが、とてもお安く出しますよ。同じ好みの分かる同士に、喜んでもらえたら…

1/19(金)、 20(土) 、26(金) 、27(土)、 28 (日)の週末。
12~18時です。
また準備が出来たら画像お見せしますね。
手芸好きさん、来てね~♪
肉球クリーム
2017年12月01日 (金) | 編集 |
フェルトに向く季節って、いつなのかなあ…と考える。
一般的には、秋冬。
編み物シーズンがそうであるように。

しかし、私の場合、秋が来ると、作業効率が悪くなる。
手が、荒れると言うほどでなくても、角質が乾燥して硬くなったり、わずかなささくれが出来ただけでも、羊毛が引っかかって、はかどらないこと、夏の比ではない。

だからハンドクリームのお手入れは必須。
(でもフェルト作業をする前には、洗い落す。匂いや油っ気が付いたらいけないから。
や、ややこしや~)
どうせなら楽しんで手入れできるように、種類もいろいろ、揃えている。

ずっと前から欲しかったこれを、先日ようやく買った。

肉球クリーム

じゃーん! 大人買い(私にしては)
小さな瓶の4種セット。
フェリシモ製です。
西宮ガーデンズの常設店舗まで買いに行ってきました。

えーと猫の肉球につけるクリームでは、ないんですよ。
人間用ハンドクリームでして、憧れの猫の肉球と同じ匂いに、自分の手がなれたら嬉しいなというものです。
その願望自体、猫好きじゃない人から見れば「???」なんでしょうが。
肝心の匂いについては、猫によって個体差ってあるのでしょう。うちのミント殿様は、こんな匂いじゃないな~

しかし色は、単純にピンク1色じゃなく、薄い色から濃いモーヴまで、蓋の絵とリンクしていて、製品開発の努力の跡が伺えるのが好もしい。
今のところ塗ったことは無くて、時々思い出して蓋を開けて、にやーっとほくそ笑む…という不気味な使い方しかしていないけど。
仕舞い込まず、どんどん使っていくことにしよう。
ささやかな、これも宝物。
ブローチ展、今年はこんな子たちが
2017年11月30日 (木) | 編集 |
大変長らくお待たせしました。
ブローチ展の仲間たち。
や、やっと…できました。

来年の戌の干支に合わせて、犬を…

2017ブローチ展ー1

柴犬さんたち。黒柴と赤柴。
おまけのシュシュも、犬模様~ 

2017ブローチ展ー2

ころころコーギーの子犬と、ハイイロオオカミさん。

この他に、案内葉書に使っていただいた、ハイイロオオカミのカメオもあります。

2017ブローチ展ー4

犬以外では、冬っぽいクリスマスっぽいものを。
雪の色のウサギ。クリスマスカラーのシュシュは、レゾリヴァードのもの。
シロクマは、氷上のペンギン。

2017ブローチ展ー3

大好きで、いつも作ってしまうリスは、冬籠りの準備中。レースは秋の新色です。
カワウソは…。季節感あるかわかんないけど、マイブームなので入れました。

これらは、展示スペースの都合上、一度に並べきれずストックされていることがあります。
もしお目当てがあってお出かけくださって、見当たらなくても、売り切れとは限りませんので、お店の方に訊いてみてください。

どの子も、運命のお相手を待っています。
ひなたで、お会いできますように!
今年も、ブローチ展がやってきます
2017年11月08日 (水) | 編集 |
今年、最後のイベント予定です。

例年、お仲間に入れていただいています、谷六ひなたの「いろとりどりのブローチ展」
、今年もそろそろ終わりなのだ…と、寂しいような、気ぜわしいような、年の瀬の空気とともに、それはやってきます。

私も今年も参戦!
といっても、誰と戦うでもない、過去の自分との闘いがあるだけなのですが。
去年とは違う、今年だけの新しい、たったひとつを、と。

来年は戌年ですから、私的テーマは「イヌ」でいこうと思ってます。
柴犬、コーギー、といったおうち犬や、狼族もこっそり混ぜ込みます。

ブローチ展2017

ブローチ展2017-2

今年も頑張ったな…自分にご褒美を、とか。
誰かにクリスマスプレゼントを、とか。
本当に、多様な技法、様々なテイストのブローチで、毎年見てても飽きません。
今年も、人気の、自分でカスタマイズする無料ラッピングコーナー、併設されるようです。
詳しくはこちら

お楽しみに!
夜の博物館 WEB SHOP のご案内
2017年11月07日 (火) | 編集 |
大阪中崎町、Guigno l& JAM POT で開催されました「夜の博物館」。
会期は終了しましたが、その1部の作品はWEB SHOPにて、期間限定で販売されます。

薄荷座の作品は、木曽馬と…

夜の博物館馬

コブラリリーを、お取り扱いいただきます。

夜の博物館コブラリリーー3

本日発売開始、12日までの期間限定です。
遠方の方にもお手に取っていただければ幸いです。
詳しくはこちら
見てくださいね~♪