ニードルフェルトでリアルな動物を作っています。 彼らの紡ぎ出すそれぞれの物語を、どうぞ聞いてください。
ミント殿様、冬の宮殿
2013年02月09日 (土) | 編集 |
我が家の庭に…
リビングの掃きだし窓にくっつけて、ちっさい、サンルームを増築した。
趣味でいっぱい、増えてしまった大事な植物の温室にするために…

ミント殿様、冬の宮殿

ところがその一角に…
ぽつねんと何かが…。

ミント殿様、冬の宮殿内玉座

こ、このお姿は…
ミント殿様。(ごめんね、せっかくのこうごうしいお顔が、日陰になっちゃった)
そこは鉢植えの棚を置くはずの場所なんですけど…
い、いえっ、何でもありません

殿様ご視察

建設当初から、いそいそとご視察を繰り返され…

くんくんしたり

熱心に、あちこち、くんくん…

においつけ

ころりんして、匂いをつけたり(たぶん)

決定!

「決定!ここを余の冬の宮殿に定めるぞよ!」
…えぇ? そ、そうなの?
(ええと、そりゃ、多分そうなるんではないかと、かなりはっきりと、予感はしてたけどさ…)

玉座をこれへ

「玉座をこれへ持て!」
はいはい…。

座蒲団敷いて、毛布を重ねて。

冬の、弱い日差しがグレーの毛並みにぽかぽかと集まる。
顔を埋めると、日に干した布団みたいに、ああ、お日さまのにおいがするよ。

光の春。
本当の、暖かな春は、まだ遠く。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あはは、気持ちよさそう(^^)
ミントさま、すばらしい宮殿の完成
おめでとうございます♪
植物を置いてもいいんですよね?
私も顔を埋めとうございまする~。
2013/02/10(Sun) 19:59 | URL  | ぽぽろ #swhvsxC6[ 編集]
ぽぽろさんへ
ぽぽろさん、こんにちは!
あったかそうでしょう?
殿様には御不自由をお掛けしますが、植物「も」、置かせていただいております。
もちろん、大好物の猫草の鉢も置くということで、勘弁していただいておりますっv-22
2013/02/11(Mon) 09:55 | URL  | 薄荷座 #/N6my8h.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック