ニードルフェルトでリアルな動物を作っています。 彼らの紡ぎ出すそれぞれの物語を、どうぞ聞いてください。
ねこふんの季節、もう始まってます!
2014年04月29日 (火) | 編集 |
「猫ふんじゃったなギャラリーたち」の季節が、もう始まっています。
一昨日、ちょっとだけ、覗いてきました。

阪神猫フェスー2014

梅田阪神の、猫フェスティバルは、やっぱり毎年チェックしてしまうなあ…。

ねこふん2014-2

そして北浜の、10Wギャラリーへ。
会場内は、ザックリとこんな感じ。
細かい、使える小物が多いですね。もうぎっっしりです。

nekofunn2014-4.jpg

ねこふん2014-3

薄荷座は、会場入って左手壁際におります~(^^)見つけてくださいね。

ねこふん2014-1

そうこうしつつも、『ええと…あの方は、どちらかしら?』と、憧れの君の姿を探す。
それは、10Wギャラリーを訪れる全ての人の、とるべき姿勢なわけで。
やがて、最初見当たらなかったくーちゃんが、下の階から階段登ってきて、いつもの椅子の上へ♪

くーちゃん2014-1

店内に、『ほっ…今日も会えた~』とでも言う、安堵の空気が流れる。
さりげなく、順番に、「くーちゃ~ん」と撫でたり写真を撮ったり、言葉を掛け合うまでもなくスムーズに順番に入れ替わる。
みんな、常連さんなんだなという、ほっこりした緩やかな連帯感。

くーちゃん2014-2

来年もまた、この場所で会おうね。

フレンチトースト

帰り。
前々から行こうと狙っていた、古本カフェ「フォークオールドブックストア」でフレンチトーストをやっと食べることが出来た。
しかしこれが大誤算。
出てくるまでにものすごく時間がかかり(30分くらいはかかると言われたけど、実際には55分)更なる猫ふんめぐりは断念。
フレンチトースト自体は、美味しかったんだけど…。(それに値段も良心的。500円)
この混む店に、日曜日に行ってはいけなかったと学習。

猫の好きなあなた。よかったら、巡ってみてくださいね。あちこちで、6月まで続きますよ~
スポンサーサイト