ニードルフェルトでリアルな動物を作っています。 彼らの紡ぎ出すそれぞれの物語を、どうぞ聞いてください。
さまざまな苗字
2011年06月29日 (水) | 編集 |
何日か前の朝日新聞に、神戸元町のトンカ書店店長さんのインタビューが載っていて、ふと見たらお名前が頓花さんだったので驚いた。…苗字だったとは!何語かな、北欧っぽいな、絵本の主人公の名前?などとぼんやり想像していたら、思いきり日本語。

トンカの本ー1-s

トンカ書店で見つけた本たち。たまに掘り出し物が見つかる。

…そういえば、甲陽園のおいしい洋菓子の店、ツマガリも、まさか日本語じゃないだろうと思っていたら、津曲さんという苗字だと知ってびっくりしたことがあった。
もっと驚いたのは、ペンギン食堂というかわいい名前のごはんやさんを切り盛りしてるのが、辺銀さんだったこと。そんな苗字があったなんて。日本人でイニシャルがPの人がいたんですね。

ジュンク堂の社長の名前は工藤淳だったっけ…。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト